最新情報・ブログ

LINEで出会い!

 

中高生に
LINEで自画撮りを送らせた容疑で

逮捕される事件が増えています。

 

 

2016年の警察庁の発表では

18歳未満の児童ポルノ被害者は905人。

 

41.5%は自画撮りの被害者で
中高生が93.6%を占めていました。

 

 

なぜ自分の裸や
下着姿の写真を送ってしまうのか?

 

・相手を危険かどうか想像力が働かない

・相手が同年代の女子を装っている

・有料スタンプやコンサートチケットの
 プレゼントを持ちかけられる

 

誘い文句はいろいろですが
ツイッターでも増えているようです。

 

有料スタンプなどの
プレゼントをしてくれる人

 

こうして広まっていることは
子供達には珍しくないようです。

 

 

「暇だから誰か話そう」

ここから繋がっていき

「雑談の延長で自画撮りの送信」

この流れも珍しくないようです。

 

 

あまりにも人を疑わない・・・

ネットでのリスクを考えていない・・・

 

ネットに出てしまった情報は
すべてを消すことは出来ません。

 

悪意を持った人に
自分の裸の写真などを持たれた後は

どれだけのリスクが生まれるか?

 

ちょっと考えれば判るはずですが
事件は増えています・・・

 

お読みいただきありがとうございました。

護身術・ストーカー撃退のヒント

ひきこもりのご家族への情報

メルマガ発信しています。

護身術・ストーカー撃退の
無料メルマガ登録はこちら

The following two tabs change content below.
アバター

西岡 成則

代表師範極真空手西岡道場
極真会館 五段 (社) 世界総極真 公認師範 S40年4月19日生 洲本市出身 はテレビ(関西テレビ 「ナンボDEなんぼ」 2007年7月14日放送)でも取り上げられたSPのインストラクター。現役SPから見た護身術等も稽古の一環として取り入れている。
アバター

最新記事 by 西岡 成則 (全て見る)

NPO法人 極真会館 西岡道場 事務局
〒658-0027
神戸市東灘区青木5-4-15-303
078-435-1457
極真空手道場入会案内
  • 西岡道場へのお問合せはこちら
  • 西岡道場のブログ
  • 西岡道場の公式Facebookページ