ボディーガード

DVの心理 DV加害者の特徴と対処方法!

 

DVの相談件数は

「10万件以上」

こういうデータもあります。

ではデートDVと聞いて

あなたはイメージが湧きますか?

もしくは経験がありますか?

10代の女性の
44%が経験していると
ある調査結果が出ています。

DV防止法では
同居していない恋人間の暴力は

「対象外」

と、なっています。

DV加害者の特徴と
対処法をご紹介します!

スポンサーリンク

 

DVとは?

 

 

DVとは実際にはどんな暴力なのか?

恋人同士の間で起きる暴力のことです。

 

身体的暴力

 

・叩く、蹴る、髪をつかむ
・押さえつける、物を投げつける

典型的なDVです。

 

精神的暴力

 

・バカにする
・大声で怒鳴る

・不機嫌になる理由を
パートナーのせいにする。

「別れたら死ぬ」
「秘密をバラす」

このように脅すことも
精神的暴力です。

 

社会的制限

 

・監禁は当然ですが
過度な束縛もこれに当たります。

・メール、電話を勝手にチェックして
友人とのつきあいを制限する

・服装、行き先を指示して
好きに行動させない

・電話にはすぐに出る
・返信は1分以内
などのルールを強制する

 

性的暴力

 

恋人間でも
無理矢理の性行為は暴力です。

・避妊に協力しない

・裸や性行為の写真を要求される

・裸にされて外に出された

・相手にわいせつな雑誌や動画を
無理矢理見せるのも当たります。

 

経済的暴力

 

・夫婦間では
生活費を渡さない行為ですが

・恋人間では
デート費用を毎回負担させる

・高価なプレゼントを買わせる

・お金を借りて返さない

・バイトをさせて貢がせる

・バイトを辞めさせて
自由なお金を持たせない

などの行為が当たります。

 

 

DV加害者の特徴と原因

 

 

DVには

「暴力と優しさのサイクルがある」

初めは

「変わってくれるかも?」

と期待したりしますが

このサイクルの繰り返しで
次第に暴力はエスカレートしていき

その周期も
短くなっていくことが多いようです。

愛情表現だと勘違いしていて

恋人は連絡をすぐに取るべき。

自分以外とは遊ばないのが当然。

軽い束縛から過剰な束縛へ
そして暴力へと発展します。

支配欲が強いため
暴力などで相手を支配して
自分の気持ちを満たしている。

相手をつなぎ止めたいときに
暴力で従わせないと
安心できないのかもしれません。

 

DVの加害者の特徴は?

 

・極端な寂しがり屋
・今、何をしているかよく確認してくる
・気分の浮き沈みが激しい
・機嫌が悪いと無視をする
・服や髪形などを指定してくる
・ケンカの時に机や壁を殴ることがある
・会社や仕事内容について口出ししてくる
・誰に対しても批判的である

DV・別居・浮気などの
妻へのカウンセリングを行う

ItMamaライター芙蓉さんは
DV夫の特徴を3つ上げています。

 

DV夫になりやすい特徴

 

人の批判や愚痴が多いタイプ

 

DVの一種である

スポンサーリンク

「モラハラ」

の予兆として

会社の上司や同僚の
批判や愚痴が始まります。

その後その怒りが妻に向いてきます。

 

思春期に反抗期がなかったタイプ

 

本当は優しい人ですが
思春期に

「親の期待を裏切りたくない」

この気持ちが強く結婚してから

「遅い反抗期」

が現れると考えられます。

 

こだわりが強いタイプ

 

妻の常識が夫とは違い
妻の許容範囲を超えていきます。

話し合いでは解決できず
本気で怒らせてしまいます。

暴力を振るわれても
なぜそんなに怒ることなのか
判らないことが多々あります。

 

DVは大きく分けて

「心理的攻撃」
「経済的圧迫」
「身体的暴力」
「性的強要」

この4つに別れます。

 

DVのチェックポイント

 

1.連絡が遅れると返事が来るまで
何度もメールや電話をしてくる
2.給料や買った物など
お金に関することをきいてくる
3.酔って手をあげたことがある
4.携帯チェックを頻繁にしてくる
5.人格を否定するような
暴言を吐いてくる
6.見たくもない性的映像を見せられる
7.外で働くことについて理解がない

あなたは大丈夫ですか?

他にもたくさんありますが
あまりに長くなるので

大まかな特徴をあげました。

DVを受けやすい人について
詳しくはこちらをどうぞ。
「DV・モラハラを受けやすい人とは?被害者の心理と対処方法!」

 

 

DVの対処方法

 

 

DVで苦労しないように
DV気質の男性とは
距離をおくほうが無難です。

少しでもおかしいと感じたら
早めに周りに相談して
距離をとること勧めます。

 

DV防止法

 

主に配偶者から暴力を受けた被害者を
保護するために制定されたものですが

平成26年から
同居している恋人間のDVにも
適用されるようになりました。

被害者やその家族への接触禁止命令や
住居からの退去命令などを
出して貰うことが出来ます。

但し同居していない
恋人間のDVには
適用されません。

 

つきまといなどの
ストーカー行為があれば

ストーカー規制法で対応もできます。

 

普通に暴力として
暴行罪は成立しますし

投げた物が当たらなかったなど
肉体的に接触していなかった場合でも

暴行罪は成立するとされています。

 

暴力でケガをさせられた場合は

傷害罪となり
刑罰は重くなります。

 

「裸の写真をばらまく」

と脅した場合は

脅迫罪となります。

実際に写真をばらまくと

リベンジポルノ法で

3年以下の懲役又は
50万円以下の罰金となります。

 

恋人間でも
合意のない性行為は

強制性交等罪
成立する可能性があります。

 

 

まとめ

 

 

DV夫、デートDV、束縛男

特徴はほぼ同じです。

「心理的攻撃」
「経済的圧迫」
「身体的暴力」
「性的強要」

ストーカー同様
DV気質の人とは
早く距離をとって
逃げるしかありません。

自分でしっかりと
見極めて自分を守りましょう。

DVシェルターについて
詳しくはこちらをどうぞ。
「DVシェルーターとは?DVシェルターの連絡方法や場所そして現状!」

スポンサーリンク

関連記事

  1. ボディーガード

    ストーカーになりやすい人の特徴と心理 対処法とは?

    ストーカーと聞くとどのような人をイメージします…

  2. ボディーガード

    ボディーガード目線での道路の防犯対策とは?

    SP ボディーガードの基礎知識は防犯対策に最適…

  3. ボディーガード

    ボディーガード目線での学校警備と通学路の防犯対策とは?

    ボディーガード目線での防犯対策として今回は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 極真カラテ

    空手の合宿で子供の練習メニューは?今と昔の違いを紹介します!
  2. ボディーガード

    日本のボディーガードの就職 資格 給料そして雇う費用など全貌を公開!
  3. SPの独り言

    一人暮らしの女性が気をつけることと悩みを相談できる環境作りとは?
  4. ボディーガード

    不審者とはどんな人?対処方法を知ることは防犯の第一歩!
  5. ボディーガード

    ストーカー対策を知らない人はボディーガードを依頼すべき!
PAGE TOP