個性診断

家庭内のストレスから子供が鬱になる!ストレス解消法を紹介します!

 

家族への暴行事件が
平成元年から比べると
30倍以上になっているいます。

ひこもりからの精神疾患ではなく
ストレスから鬱などになっています。

学校、会社などのストレスなのか?
それとも家族の中のストレスなのか?

家庭内のストレスから
子供が鬱になっている現状と
家庭内のストレス解消法をご紹介します。

スポンサーリンク

 

家庭内のストレスが子供に影響する?

 

 

アメリカの大学の最近の研究で
ストレスで分泌される
コルチゾールというホルモンが
男女共に職場より家庭に居るときのほうが
多く分泌されているとわかりました。

家族といる時の方が
ストレスを感じているということです。

なんとなく判るような気もしますが
問題となっているのが児童虐待で

平成26年には児童虐待相談件数が
89,000件にのぼり
過去最高となっています。

大学の調査によると
親からの暴力ではなく
教育虐待が増えているようで

子供の意思を無視して
親が一方的に教育を押し付け
成績が悪いと罵声を浴びせるなどで
子供のストレスが増えているようです。

平成27年の
高校生の自殺原因第1位も学業不振で

ストレスから自分を傷つけるか
親を傷つけるか・・・

そこまで追い詰められている子供が
増えてきている状況です。

ストレスで追い詰められていても
自分や親を傷つけるというのは
精神的に鬱の状態でしょうが

精神的に病んでいくプロセスが
ひきこもりとは違っているので
周りに理解されるのが遅くなります。

ひきこもりについて
詳しくはこちらをどうぞ。
ひきこもりの脱出のきっかけにボディーガードが役立つ!現状と対策は?

 

本人も人に言えないことが多く
自分自身で追い詰められ
精神的に鬱などの状況から
発作的な行動が多いのでしょう。

自由な日本に生まれて
いくらでも夢をおいかけられるはずが
こんな不幸な環境になってしまう。

親の責任?
社会の責任?
本人の責任?

人の幸せとは?

人間の根本をもう一度
考えないとダメな社会なのか?

つくづく考えさせられます。

 

 

家庭内のストレスを感じる子供のタイプとは?

 

 

家族にストレスを感じるのは

過保護と性格や価値観が
合わないと
感じているタイプです。

過保護が度を過ぎて
子どもの意思と関係なく
親の考えで口出しをしてしまう。

スポンサーリンク

結局子どもは

「自分の意思を尊重してもらえない」
「何でもかんでも口出ししてきてうるさい」

こう感じてしまいます。


家族と性格や価値観が
合わないと感じる子どもは

一人でいるのが好きな性格や
家族の方針、考え方と合わない
と、思っていて

家族に対してストレスを
感じています。

・感覚が合わない
・大事にされていない
・過保護
・兄弟で差別される
・嫁姑関係
・生活を管理される

様々な理由でストレスを感じ
家族の中で問題が起きます。

家族だからこそ
相手のことを思い
起こってしまう問題でしょう。

 

 

家族の問題は解消できる?

 

 

ストレス解消の方法も
人それぞれあると思いますが

家族に対してストレスがある人は

まず一人になって
気持ちを静めることです。

部屋でDVDを観たり
ショッピングに出かけたりして

家族と距離を置くことです。

あるいは
他人には本音は言わなくても
家族には本音を言おうと思えば
言えるものです。

考えが違うからといって
他人であれば関係が崩れても
家族であれば別です。

本音を言って初めて
家族のことが理解できて
関係が良くなることもあります。

嫁姑関係や夫婦関係では
やはり本音で話し合って
方向性を決めないと

家族でのストレスが増して
問題の解決は出来ません。

一人が好きや
趣味も一人でするなど

団体行動が苦手で人混みも嫌い

家族と会話も少なく
話をすると苛立つ

と、思う人は

一度家族と自分の関係を
見つめ直す必要があります。

家族という

「血のつながり」がある

親密な関係だからこそ

「合わない」「嫌い」

これで終わってしまっては
人生で損をしてしまいます。

友だちに相談したり
一人の時間を増やしたりしても

根本的な解決にはならないでしょう。

自分の性格や個性を
自分自身で分析したことは
大半の人はおそらくないでしょう。

自分の個性を分析して
家族の個性も理解できれば

お互いを理解できて
ストレスは軽減されます。

ひきこもりの脱出に活用している
個性分析テスト「ACS」

私自身が精神疾患者の移送で
家族の聞き取りの段階で

そのご家族に試していただいた結果
とても役に立つと感じています。

きっと新しい自分と
家族の関係が見えてくるでしょう。

 

 

まとめ

 

 

人間関係でのストレスは
個性によって様々です。

他人に対してのストレスと
家族だからこそのストレスは
同じストレスとは違います。

ストレスを感じたままの生活は
お互いのトラブルの元です。

自分と相手を見つめ直して
ストレスを解消しましょう。

個性診断について
詳しくはこちらをどうぞ。
個性分析には協会のACSテストがお勧め!適材適所の見極め方!

自分と相手を
理解出来るようになると思います。

ご活用ください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 個性診断

    個性分析は組織力診断士協会がお勧め!適材適所の見極め方!

    個性によって日頃の行動パターンが決まってし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボディーガード

    ボディーガードが教える女性の一人暮らしの心得と防犯グッズ!
  2. ボディーガード

    ひきこもりの脱出のきっかけにボディーガードが役立つ!現状と対策は?
  3. ボディーガード

    日本のボディーガードの就職 資格 給料そして雇う費用など全貌を公開!
  4. 極真カラテ

    空手は子供の習い事で良いですが始める年齢と月謝を紹介します。
  5. 極真カラテ

    空手の合宿で子供の練習メニューは?今と昔の違いを紹介します!
PAGE TOP