濃厚接触のイメージ

SPの独り言

志村けんさんがコロナに感染!ボディーガードなど濃厚接触は?

 

志村けんさんが

コロナに感染してしまった

ニュースには驚きました。

 

とにかく早い回復を

お祈りするばかりですが

 

著名人が感染したときの

濃厚接触者の中には

当然ボディーガードも

含まれてきます。

 

目に見えない敵との戦いで

ボディーガードがどうするのか?

 

自分なりに考えてみました。

ウイルスのイメージ

 

スポンサーリンク

 

志村けんさんのような著名人がコロナに感染すると?

 

ザ・ドリフターズの志村けんさんが

コロナに感染して入院しているという

ニュースには驚きましたが

 

トム・ハンクスさんなど

外国でも著名人が多く感染しています。

 

イギリスの

チャールズ皇太子も

陽性反応が出たという

ニュースがありましたね。

 

これだけ業界の大御所や

VIPがコロナに感染となると

 

共演者や関係者の数も

半端なものではないでしょう。

 

当然民間の

ボディーガードを雇っている人もいれば

 

国のSPもいるでしょう。

 

濃厚接触者や感染場所などの調査に

ボディーガードも含まれてしまいます。

 

埼玉ではK―1が強行開催されてましたが

 有名な格闘技選手はトラブルを避けるために

ボディーガードを雇う場合が多く

 

ボディーガードも会場に同席するだけで

感染するリスクがありますよね。

 

今まであまりこのような事態を

考えたことがなかっただけに

 

ボディーガードの心得で

 

「保秘」(秘密の保全)

「自己管理」

 

この2つは

最初に徹底されるのですが

 

あらためて

自己管理の大切さと

難しさを痛感しています。

スポンサーリンク

 

志村けんさんの代役は

そう簡単にはいないのと同じで

 

ボディーガードの代わりも

そう簡単にいません。

特に民間は・・・

 

本当に訓練を受けている

ボディーガードは

数が限られていますからね。

 

著名人を守るボディーガードの感染症対策は?

 

志村けんさんは

2月に古希(70歳)になり

胃のポリープ手術を受けたばかりなうえに

肝臓の持病もあるようですが

 

ボディーガードは

クライアントの体調や

持病を把握して

 

薬の予備や

その日の行動範囲での

近くの病院なども調べておきますが

 

自分も今まで

感染症対策は

あまり頭になかったですね。

 

襲撃者の手段として

何らかの液体を掛けられることは

ある程度想定して行動しますが

 

クライアントが

何処で感染してしまうかは

ボディーガードも予想できないのでは?

 

本音ではそう思っていますが

 

クライアントの接触者の

体調や距離感、接触する物など

 

自己管理の上でも

今回恥ずかしながら

思い知らされた感じです。

 

ただ、ボディーガードの服装は

クライアントに合わせますから

 

ボディーガードだけ

マスクをするわけにもいきません。

 

手袋をするのは有りかもしれませんが

基本的には花粉症対策と同じで

 

少し縁の厚いメガネや

鼻にワセリンを塗るなどの

対策以外にないのでは?と

今のところ考えています。

 

感染症対策については

ボディーガードにとっても

今後の課題でしょうね。

 

まとめ

 

志村けんさんの早い回復は

社会に大きな喜びと

希望を与えることに繋がります。

 

志村けんさんの早い回復を

心からお祈りします。

 

東京オリンピックも延期となり

まだまだコロナの予防に

気をつけなければなりません。

 

ボディーガードの鉄則に

 

「大丈夫だろう」は、命取り!

 

今の状況は誰もが

この鉄則に当てはまります。

 

肝に銘じて行動しましょう!

 

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
 

志村けんさん

本名・志村泰徳

昭和25年2月20日生まれ・70歳

東京都東村山市出身

高校卒業と同時に故いかりや長介さんに弟子入りし

ザ・ドリフターズのメンバーとなる。

「8時だヨ!全員集合」で

東村山音頭や加藤茶とのヒゲダンスで人気となる。

「だっふんだ」「アイーン」など数多くのギャグを生んでいる

スポンサーリンク

関連記事

  1. SPの独り言

    不登校の原因のランキング上位はイジメや親だけど結局はわからない?

    不登校の原因をランキングにするとイジメが1位?…

  2. SPの独り言

    一人暮らしの女性の危険に対する護身の方法と防犯グッズとは?

    一人暮らしの女性の危険な内容とは?その危険…

  3. SPの独り言

    不登校のきっかけを統計で発表!不登校の子供の特徴と解決法!

    9月は子供の不登校と自殺が出やすい月と言わ…

  4. SPの独り言

    ボディーガードの養成学校を関西で主宰「SPアカデミー」

    木本先生と伊藤先生からボディーガードの訓練を受…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 濃厚接触のイメージ
  2. 大会中止のイメージ看板
  3. みんながマスク
  1. 護身術

    女性の護身術で格闘技を習うと金的や急所の攻撃で実戦にも役に立つ?
  2. SPの独り言

    海上自衛隊の訓練は厳しいですがボディーガードの訓練にも共通点が一杯!
  3. SPの独り言

    一人暮らしの女性が危険な内容と怖い体験から気をつけることとは?
  4. ボディーガード

    ボディーガードが教える子どもの留守番は何歳から?注意することは?
  5. ボディーガード

    ボディーガードを雇う時の費用は?ボディーガードの探し方!
PAGE TOP