降車時の警護

SPの独り言

木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第7話をプロのボディーガードが解説!

 

木村拓哉の

 

BG身辺警護人」

 

5月28日は傑作選として

第7話が放送されましたが

 

今回もプロのボディーガード目線で

心構えやノウハウを解説します。

 

今回は元妻からの依頼で

無言電話で危険を感じている展開でしたが

 

身辺警護の内容は

ボディーガードを目指す人には

勉強になると思いますよ。

 警護車列

スポンサーリンク

 

BG身辺警護人をプロのボディーガードからみたポイントとは?

 

今回は元妻からの依頼で

無言電話で危険を感じている展開でしたが

 

いつものように

場面ごとのボディーガードの

動きを見ていきたいと思います。

 

 

ボディーガードについて
詳しくはこちらをどうぞ
ボディーガードになるには強い意志と心構え そして基本が大事!

 

 

ボディーガードの心構え

  

まずは出だしで

木村拓哉が元妻役の山口智子に

 

木村拓哉

「身辺警護はクライアントの家族の協力は不可欠」

 

この言葉は絶対ですね。

クライアントの信頼と協力は当たり前であって

クライアントの家族の協力も絶対に必要になります。

あと、クライアントの会社関係者も同じですね。

 

大臣役の石田ゆり子が木村拓哉に

「仕事楽しいですか?

 ボディーガードの仕事は楽しいですか?

 自分のためではなく人のための影の仕事ですよね」

 

この言葉は久しぶりにちょっと考えました。

 

自分がこの仕事を始めたきっかけは

神戸の酒鬼薔薇事件や池田小学校事件のあと

 

空手道場の保護者から

学校警備について相談されたことでした。

 

それから今まで続けているのは

楽しいというよりも好きなのかも?ですね。

 

人を護ることで

自分という存在を実感しているのかもしれません。

 

 

元妻役の山口智子とレストランで食事中の会話

山口智子

「大臣のボディーガードをしたの?凄いね」

木村拓哉

「凄いのは大臣で自分は影」

 

この言葉はその通りなんですが

素直にいつでも言える人間でありたいですね。

 

ボディーガードは企業のトップや

社会的な著名人がクライアントの場合

 

その周りの人からボディーガード自体も

特別扱いをされることがあるので

 

慣れてきたボディーガードは

自分自身も偉くなったような勘違いをする人もいます。

 

気をつけないといけないですね。

特にクライアントの会社関係者に対しては

 

クライアントが会社の要人であって

ボディーガードはいつも一緒にいても

あくまでボディーガードですからね。

 

スポンサーリンク

BG身辺警護人傑作選第6話はこちら
木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第6話をプロのボディーガードが解説!

 

 

SP ボディーガードの身辺警護技術

 

まずはクライアントからの

聞き取りからの調査に関して

課長役の上川隆也がかなりの量の書類を持って

BGの木村拓哉と打ち合わせをしていましたが

 

現実に仕事を受けるときは

これくらいの下調べが必要ですね。

 

ボディーガードが木村拓哉の一人だけで

クライアントと建物から出るときの動きは基本通りでした。

 

建物から出るときはクライアントの前で

その後、歩いている時はクライアントの後ろ

そして、角の時は前に出る。

 

徒歩で移動する時の基本通りでした。

 

 

歩いていて尾行されている?と感じて

スピードを上げて右へ曲がり

又右へ曲がる動きは

 

車での移動で尾行を疑ったときと

全く同じ動きでしたね。

 

ボディーガードが一人なので

尾行者を突き止める動きをするなら

 

クライアントが安全な場所を

確保してからでないと実際には行動しません。

相手が何人いるか判らない人状況ですから

近くの交番や警察を目指すでしょうね。

 

ドラマの最後のレストランで

以前料亭に侵入してきた元秘書を発見する場面は

やはりボディーガードらしい動きですね。

 

その後のSPが拳銃に対する行動は

その状況によって違うので何が正しくて

何が間違いかは警察の検証次第ですね。

 

BG身辺警護人傑作選第8話はこちら
木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第8話をプロのボディーガードが解説!

 

木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第7話をプロのボディーガードが解説のまとめ

 

今回のドラマの展開も

無言電話を危険と感じて

元妻が元夫のボディーガードを雇う?

 

現実として能力を認めていれば

あり得るのでしょうが

 

実際にはどうかな?と思います。

 

 

前回も無言電話からの展開でしたが

危険度を見極めることは本当に難しいです。

 

今回は仕事場を荒らされた経験もあることから

実際の危険度も上がってきますね。

 

レストランで事件に巻き込まれるのは

ドラマのらしい展開ですが

 

対拳銃での行動は

SPと民間では異なります。

 

武器で襲撃されて

SPに降伏の選択肢はありません。

 

 

本当のボディーガードを目指す人は

参考にして下さい。

 

良ければクリックをお願いします。

人気ブログランキング
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 警護 防護隊形
  2. 警護車列
  3. SPの独り言

    不登校のきっかけを統計で発表!不登校の子供の特徴と解決法!

    9月は子供の不登校と自殺が出やすい月と言わ…

  4. 濃厚接触のイメージ
  5. 護身術
  6. 総理車列

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 護身術
  2. 警護 防護隊形
  3. 警護車列
  4. 警護車列
  5. 白バイ 警護車列
  1. 極真カラテ

    空手は子供の習い事で良いですが始める年齢と月謝を紹介します。
  2. ボディーガード

    SP ボディーガードの装備は護身術と併せて武器にも対抗できる?
  3. ボディーガード

    SPとボディーガードの違い そして女性も行う訓練内容とは?
  4. ボディーガード

    ボディーガードが教える子どもの留守番は何歳から?注意することは?
  5. 警護 防護隊形

    SPの独り言

    木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第8話をプロのボディーガードが解説!
PAGE TOP