警護 防護隊形

SPの独り言

BG身辺警護人(2020)第2話のあらすじをプロのボディーガードが解説!

 

6月25日(木)から

木村拓哉主演の「BG~身辺警護人」の

第2話の放送でした。

 

第2話は元の会社から

案件をふられての警護で

 

依頼内容が不透明で

先が思いやられる展開でした。

 

キャストとあらすじに沿っての

会話や行動をプロのボディーガードとして

解説していきます。

 

ボディーガードを目指している人は

参考にして下さい。

警護 防護隊形

スポンサーリンク

 

BG身辺警護人(2020)第2話のあらすじに沿ったボディーガードの心構えとは?

 

あらすじに沿って

ボディーガードとして大事と考えられる

 

キャストたちの会話内容を

解説していきます。

 

ボディーガードについて
詳しくはこちらをどうぞ
ボディーガードになるには強い意志と心構えとは そして基本が大事!

 

「BG身辺警護人(2020)キャスト

 

・前シリーズから続投

島崎 章(木村拓哉)

退社してフリーランスのボディーガード

 

島崎 瞬(田中奏生)

島崎章の息子で中学3年生

 

<日ノ出警備保障→KICKSガード>

高梨 雅也(齋藤 工)

菅沼まゆと恋愛関係

 

菅沼 まゆ(菜々緒)

仕事はお金のためと割り切る

 

沢口正太郎(間宮祥太朗)

会社に内緒で島崎に協力

 

 

・新シリーズからのメンバー

 

<KICKSガード>

小俣 健三(勝村政信)

元警視庁SPで警護課長

 

劉 光明(仲村トオル)

キックスコーポレーション社長

 

<白山総合病院・担当医>

笠松多佳子(市川実日子)

整形外科医

 

<その他>

中島小次郎(道枝駿佑)

カフェ「ジャンクション」で大学生のバイト

 

<第2話ゲスト>

守尾 恵麻(川栄李奈)

盲目の天才ピアニスト

守尾 美和(谷村美月)

恵麻の実姉

 

「BG身辺警護人(2020)第2話のあらすじ

 

あらすじは公式HPを引用

私設ボディーガードになった島崎章(木村拓哉)の

後を追うように高梨雅也(齋藤工)もKICKSガードを辞める。

 

そして高梨は島崎の個人事務所「島崎警備」に入ると

一方的に告げて決めてしまう。

 

そんな時に「KICKSガード」の沢口正太郎(間宮祥太朗)が

島崎に仕事を持ち込んでくる。

 

目の不自由な天才ピアニストとして脚光を浴びる

守尾恵麻(川栄李奈)の身辺警護だった。

 

KICKSガードが警護を請け負っていたが

突如警護を降りることが決定し

後任の警備会社が見つからないと言う。

 

警護を依頼した所属事務所の代表は

恵麻の実姉である守尾美和(谷村美月)で

恵麻が自殺行為をするようになったと言う。

 

自殺行為をするクライアントを護る?

クライアント自身が敵という前代未聞の案件だが

 

島崎は「敵から護ることに変りはない」と

毅然として警護を引き受ける。

 

一方、高梨はためらいつつも

島崎に共鳴しともに警護につく。

 

やがて恵麻が何者かに命を狙われる事件が発生する。

 

事態は次から次へと思わぬ方向へと展開していく・・・。

 

プロのボディーガードからみた心構えとしての会話

 

まずクライアントである事務所の代表の

守尾美和(谷村美月)が打ち合わせで

「2人で警護ができるんですか?」

島崎章(木村拓哉)

「大手のような細かい規定がないので臨機応変な対応ができます」

 

この会話はその通りで

大手の警備会社の警護依頼では

 

警護を依頼する場合でも

いろいろな制約があるのが現実です。

 

大手の警護員の話では

やっぱり警護の仕方でもいろいろな

スポンサーリンク

規定があるのが現実ですね。

 

目の不自由な天才ピアニストとして脚光を浴びる

守尾恵麻(川栄李奈)の身辺警護を受けた時

 

島崎(木村拓哉)

「護ることに変わりない。用心棒なんだから」

 

この言葉は自分としては疑問ですね。

 

家族内での脅威などが疑われるときは

警護を受けないのが普通ですね。

 

24時間、家の中で

クライアントに張り付くのは不可能ですから。

 

守尾恵麻(川栄李奈)が島崎(木村拓哉)に

「何の共通点もない人に側に居られても疲れるだけ」

 

この言葉はクライアントの本音でしょう。

 

訓練で面識のない人にクライアント役を

お願いして訓練するのですが

クライアント役の人も疲れると

感想を言われた時がありますから。

 

社長の劉 光明(仲村トオル)が

菅沼 まゆ(菜々緒)沢口正太郎(間宮祥太朗)に

「クライアントの身に何かあれば会社だけでなく

ボディーガード個人の責任が問われることになる。

ボディーガードの未来を守るのも経営者の仕事」

菅沼(菜々緒)

「護るべきはクライアントではないですか?」

 

どちらも、もっともな意見です。

会社も個人も身辺警護はリスクが高い仕事ですから

失敗したときのことを考えてしまいますね。

 

社長の劉 光明(仲村トオル)

「リスクを回避するのがビジネス。

警護も特別ではない。

危険な仕事は下請けに投げれば良い」

 

この言葉ちょっと違いますね。

大手は警護依頼を投げたりはしません。

 

もともと警護の仕事で

下請けなどはありませんから。

 

警護の協力依頼はありますが

案件を投げることはないですね。

 

 

第1話はこちら
BG身辺警護人(2020)第1話のあらすじをプロのボディーガードが解説!

 

 

BG身辺警護人(2020)第2話のあらすじに沿った身辺警護技術の解説!

降車時警護

まずは守尾恵麻(川栄李奈)を

大学に車で送迎したときの場面で

高梨雅也(齋藤工)が助手席を降りて

島崎(木村拓哉)が車後部をガードしてから

ドアを開けてクライアントを降ろす動きは

基本通りですね。

 

大学のホールから出る場面で

高梨(齋藤工)が先にドアを開けて外を確認し

恵麻(川栄李奈)島崎(木村拓哉)と続く動きは

基本通りですね。

 

恵麻(川栄李奈)が洋服を選ぶ場面で

クライアントの両サイドをボディーガードが

挟んで警護するのは基本通りですが

 

店員しかいない状況だったので

高梨(齋藤工)の立ち位置がクライアントに

近すぎる感じですね。

 

クライアントが買い物をしているので

自分ならもう少し離れますね。

 

恵麻(川栄李奈)が食事する場面で

ボディーガードが2人とも

クライアントの前に座ることはあまりないですね。

 

信頼関係が出来ていて

クライアントに誘われれば別ですが

 

普通は一人は外で待ちながら警護し

一人はクライアントの近くで

入口が見える席で警護します。

 

クライアントの食事中の警護も

難しい場面の一つですね。

 

レストランから出た所で襲撃されますが

防弾鞄を持っているのはさすがですね。

 

高梨(齋藤工)が襲撃犯を取り押さえますが

警察へ引き渡したり、事情聴取を受けたりと

 

時間がかなりかかるので

ボディーガード一人が居なくなると

覚悟しておく必要がありますね。

 

 

BG身辺警護人(2020)第2話のあらすじをプロのボディーガードが解説!のまとめ

 

警護の内容としては

基本的な動きが多かったですね。

 

ボディーガードの動きと言うよりも

ボディーガードのただのドラマの展開に

なってきた感じですね。

 

BG身辺警護人の見逃し配信はこちら
BG身辺警護人の見逃し配信を無料で1話から全話視聴する方法!

前シリーズのDVD

良ければクリックお願いします。

人気ブログランキング
スポンサーリンク

関連記事

  1. 降車時の警護
  2. SPの独り言

    ボディーガードの養成学校を関西で主宰「SPアカデミー」

    木本先生と伊藤先生からボディーガードの訓練を受…

  3. 警護車列
  4. セキュリティーのイメージ
  5. 警護車列
  6. SPの独り言

    不登校の原因のランキング上位はイジメや親だけど結局はわからない?

    不登校の原因をランキングにするとイジメが1位?…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. シークレットサービス
  2. 降車時の警護
  3. 警護対襲撃者
  4. 護身術
  5. 警護 防護隊形
  1. SPの独り言

    一人暮らしの女性の危険に対する護身の方法と防犯グッズとは?
  2. 降車時の警護

    SPの独り言

    木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第7話をプロのボディーガードが解説!
  3. 護身術

    女性の護身術で格闘技を習うと金的や急所の攻撃で実戦にも役に立つ?
  4. 警護車列

    SPの独り言

    BG~身辺警護人2のあらすじからプロのボディーガードが解説!
  5. 警護車列

    SPの独り言

    木村拓哉のBG身辺警護人 傑作選第5話をプロのボディーガードが解説!
PAGE TOP