最新情報・ブログ

早い目覚めはうつ病?

精神女1

新聞の記事に脳神経外科の先生が
「うつ病発見の手助けに」
と、書いていました。 

「早朝覚醒」

起きようと思っている時間より
ずっと早く目が覚めることで
睡眠障害の一つ

 うつ病発見のサイン

だそうです。

人は加齢で目覚めが早くなりますが
若い人が
夜中に目覚め
その後眠れないとしたら
心が疲れている証拠だそうです。 

そして
その状態がほぼ毎日2週間以上続いたら
うつ病の可能性があるそうです。

 また
医師と相性が合わないと思ったら
医師を変えた方がよいと言っています。

 

自分も精神科医の診療に
立ち会った事があるのですが
ちょっと医師の対応に疑問を感じました。

「こんな診療で良くなるはずがないと」

そのくらい医師の対応がずさんでした。

うつ病の治療には
薬と認知行動療法があるそうで
並行して行うのが効果的だそうです。

とにかく
せっかくのサインを見逃さず
早めの治療は
早期回復の条件です。

いじめも
ひきこもりも
なんらかのサインがあると思います。

新学期や新学年
の、時期は
いじめがひどくなりやすい時期です。

サインを見逃さず
早めの対応を心がけましょう。

メルマガ登録はこちら

 

The following two tabs change content below.
アバター

西岡 成則

代表師範極真空手西岡道場
極真会館 五段 (社) 世界総極真 公認師範 S40年4月19日生 洲本市出身 はテレビ(関西テレビ 「ナンボDEなんぼ」 2007年7月14日放送)でも取り上げられたSPのインストラクター。現役SPから見た護身術等も稽古の一環として取り入れている。
アバター

最新記事 by 西岡 成則 (全て見る)

NPO法人 極真会館 西岡道場 事務局
〒658-0027
神戸市東灘区青木5-4-15-303
078-435-1457
極真空手道場入会案内
  • 西岡道場へのお問合せはこちら
  • 西岡道場のブログ
  • 西岡道場の公式Facebookページ