最新情報・ブログ

五月病にご注意!

 

五月病について記事が出ていました。

 

五月病とは?

 

 

精神科医の奥田弘美先生の説明です。

 

ゴールデンウィーク明けは

「五月病」

の、要注意時期です。

 

 

五月病とは医学的には

「抑うつ状態」

気分が落ち込んで
気力、行動力が乏しい状態で

 

新入社員、新入生など
変化が多かった人に起こりやすい

と、されています。

 

 

五月病のリスクが高い人とは?

 

・春に人事異動した人

・転勤、転職した人

・人事異動で上司、部下が変わった人

・春に新たな責任が加わった人

・子供の受験、入学などで忙しかった人

 

などなど

「変化が多かった人」

が、対象となります。

 

 

昇進や就職、入学、卒業など

おめでたい変化も

ストレスの原因となり得ます。

 

人は何らかの変化に遭遇すると
程度の差はあっても緊張します。

 

緊張によって交感神経が活性化して

血圧、脈拍、体温、筋肉、脳が覚醒され

身体エネルギーを過剰に使って

 

知らないうちに
心と体のエネルギーを消耗しています。

 

 

五月病を防ぐための過ごし方

 

新潟青陵大学大学院教授の
碓井真史先生の記事です。

 

ゴールデンウィークに
憂うつになる人とは

楽しそうな人と自分を比較して

 

気持ちが沈む人

うつっぽくなる人

 

 

一人でやることもないと
楽しそうな人をテレビで見れば

気持ちが沈みますし

自分自身のことを考え始め

自分を注目しすぎると

 

現在と理想の自分との
差を感じ始め惨めに思えてきます。

 

 

五月病の予防をするためには?

 

・寝だめをしない

 体内時計が狂い
 時差呆けの状態となって

 連休明けの気分は最悪です。

 

・体を動かす

 運動をすると心身の調子を整え
 自分のことを考え過ぎることを
 防ぐことができます。

 

・日光を浴びる

 運動が苦手なら散歩でもOK

 うつ病の治療法として

 「光療法」という

 光を浴びる治療法があるほどです。

 

・心を動かす

 音楽、読書、映画など感動しましょう。

 

・交流する

 一人ぼっちを避け
 家族、友人と話しましょう。

 愚痴でも何でも感情を出すと
 気分は晴れます。

 

 

大丈夫ですか?

 

心身へのストレスは
知らないうちに蓄積されます。

 

 

日の光を浴びながら
適度な運動をして

 

音楽や映画を利用して
どんどん感動しましょう。

 

人生には感動が必要です!

 

 

食事のバランスも大事です

 

朝食は大事です。

 

栄養補給をして脳を覚醒させ
一日のリズムを作りましょう。

 

セロトニンを作るために

 

トリプトファン

ビタミンB6

炭水化物

を、バランス良く摂りましょう。

 

カルシウムもイライラ防止に良いです。

 

トリプトファンが多い

 肉、魚、大豆などのタンパク質

 

ビタミンB6が多い

 青魚、鶏肉、バナナ

 さつまいも、アボガド

 

 

お読みいただきありがとうございました。

護身術・ストーカー撃退のヒント

ひきこもりのご家族への情報

メルマガ発信しています。

是非、登録をお願いします!

護身術・ストーカー撃退の
無料メルマガ登録はこちら

 

The following two tabs change content below.

西岡 成則

代表師範極真空手西岡道場
極真会館 五段 (社) 世界総極真 公認師範 S40年4月19日生 洲本市出身 はテレビ(関西テレビ 「ナンボDEなんぼ」 2007年7月14日放送)でも取り上げられたSPのインストラクター。現役SPから見た護身術等も稽古の一環として取り入れている。

最新記事 by 西岡 成則 (全て見る)

NPO法人 極真会館 西岡道場 事務局
〒658-0027
神戸市東灘区青木5-4-15-303
078-435-1457
極真空手道場入会案内
  • 西岡道場へのお問合せはこちら
  • 西岡道場のブログ
  • 西岡道場の公式Facebookページ