最新情報・ブログ

一人暮らしの心得

今の季節は
一人暮らしを始めた人も
多いと思います。 

 

特に女性の一人暮らしは
今の時代は気をつけないと 

「犯罪に巻き込まれる」 

嫌な時代です。  

 

 

基本的には 

1階より2階以上が良い」

「オートロックが良い」 

と、言われていますが 

 

犯罪件数を見ると
さほどの違いはありません。

 

住居がどのような条件でも

「人の防犯意識が重要です」

  

 

「ドアの鍵」

 

新居の鍵は必ず以前の物と
防犯対策の高い鍵に交換して下さい。 

前の居住者が侵入するケースもあります。 

 

鍵を2つにするのも当たり前で

センサーライト
ドアアラーム

これらも有効です。

 

「盗聴、盗撮」 

 

盗聴、盗撮の
チェックをしましょう。

 

コンセントは当然ですが
換気扇も要チェックです。 

 

 

「玄関ドアの郵便受け」

 

塞ぐのがお勧めです。

塞ぐ鉄板セットも売っています。

 

玄関を覗かれたり
そこからドアの内鍵を
空けられることもあります。 

 

「窓」

 

鍵は二つが基本で
窓に防犯フィルム
を、貼るのがお勧めです。 

「焼き破り」

この手口に対しては
面格子やシャッターが
有効です。

 

「カーテン」

 

遮光カーテンで
部屋の中の状況を
見えにくくするのと 

 

帰宅時に電気をつけたとき
部屋をわかりにくくします。 

 

完璧ではないので
電気をつけるタイマーもあります。 

 

カーテンの色、柄も
女性らしい物は避けましょう。

 

 

「洗濯物」

 

基本的に部屋干しですが
外の場合は男性物を一緒に干しましょう。 

 

 

「玄関や郵便受け」

 

フルネームを使わないか
男性の名前も一緒に書いておく  

 

配達やガスの点検
を、装った犯罪もあるので 

玄関にも男性の靴と
傘などの防御武器になる物
防犯ブザーを置いておく 

インターホンや
ドアチェーンを外さずに
訪問者に対応するのを癖づける 

 

 

お金があれば
玄関だけでなく

防犯カメラや
センサーのライトやブザー
などの防犯グッズもありでしょう。 

 

 

「行動パターン 」

 

駅などから自宅までの
道路や周辺施設を見て下さい。 

 

暗闇に紛れて 

「人が隠れやすい場所」

「人に連れ込まれそうな場所」 

が、ありますか? 

 

「どの道と場所が危ないのか?」 

普段から考えておくと
いざという時に体が動きやすいです。

 

 

コンビニや交番がありますか? 

 

「すぐに逃げ込める場所」 

判っていれば気持ちに余裕がでます。 

 

 

反対にコンビニから
後をつけられるケースが多いです。 

 

当たり前ですが
スマホやイヤホンをつけての

 

「ながら歩きは御法度です!」

 

防犯ブザー
を、すぐに使えるように身につけて 

 

嫌な感じの人がいる時は

スマホで110番を待機

すぐに電話できるようにしましょう! 

 

 

本当に暗い道しかないときは
タクシーを使いましょう。

 

広い通りでも
人通りが少なければ 

車で近づかれて
押し込まれて連れ去られます。 

 

 

「エレベーター」

 

一人で乗るのが基本ですが 

誰かと一緒になったときは
すぐに非常ボタンを押せる場所で
背中を見せないようにしましょう。 

スマホの110番待機もしておきましょう。  

 

自分の部屋の階以外で降りて
部屋を知られないようにしたり

顔見知りでない人は要注意です。

 

 

「部屋の鍵をあけるとき」

 

周りを確認しましょう。 

 

部屋に入るときに
押し込まれるケースがあります。 

 

「ただいま~」 

と、言って入るのも良いでしょう。

 

 部屋に入ると
すぐに鍵を閉め
チェーンをしましょう。

 

 

「ゴミ出しの時 」

 

玄関の鍵はしっかりと
帰ったときの玄関前の注意も忘れずに 

 

「一人暮らしの女性」 

と、判ってしますような
ゴミを出さないように
気をつけましょう。 

 

狙われてしまうと
ゴミまで調べる犯罪者はいます。 

 

 

「もし不審者が家にいたら?」

 

外に逃げられれば良いですが
逃げられないときは 

なんとかトイレに逃げましょう。

鍵をかけて
スマホで110番です。

 

いざという時のために
トイレにも護身道具を用意しておく

いいかもしれません。 

 

「まとめ」

 

以上のように 

ちょっと考えただけでも
いろいろ出てきます。 

 

まずは
近所の人に会ったときは 

「あいさつ」 

顔見知りになることが
防犯の第一歩です。 

 

犯罪心理と調査から 

空き巣は 

「人気のない場所の住宅」 

 

詐欺は 

「古い民家や
 一人暮らしの多い集合住宅」 

 

強姦は 

「カーテンなどから
 女性の一人暮らしと
 わかる集合住宅の一室」 

 

以上のようや住宅で
犯罪が起こる結果が出ています。 

 

強姦は21時~04時までが52%

強制わいせつ23時~02時が多く

 

強姦は住宅での発生が57,4%

強制わいせつは
道路上と住宅それぞれ30% 

 

4,5月と発生件数が高く
6月~10月まで高い水準なので

 

女性は
一年を通して 

「油断大敵」 

です。

 

お読みいただきありがとうございました。

護身術・ストーカー撃退のヒント

ひきこもりのご家族への情報

メルマガ発信しています。

是非、登録をお願いします!

護身術・ストーカー撃退の
無料メルマガ登録はこちら

 

The following two tabs change content below.
アバター

西岡 成則

代表師範極真空手西岡道場
極真会館 五段 (社) 世界総極真 公認師範 S40年4月19日生 洲本市出身 はテレビ(関西テレビ 「ナンボDEなんぼ」 2007年7月14日放送)でも取り上げられたSPのインストラクター。現役SPから見た護身術等も稽古の一環として取り入れている。
アバター

最新記事 by 西岡 成則 (全て見る)

NPO法人 極真会館 西岡道場 事務局
〒658-0027
神戸市東灘区青木5-4-15-303
078-435-1457
極真空手道場入会案内
  • 西岡道場へのお問合せはこちら
  • 西岡道場のブログ
  • 西岡道場の公式Facebookページ